0955-46-5151
豚と人と地球に優しくありたい
豚と人と地球に優しい。安心・安全のWin-Winの関係でありたい。

株式会社池田養豚場は創業して40年、佐賀県の有田町の棚田地区で養豚業を営んでいます。豚は出産から出荷まで、この水と空気が綺麗な環境の良い土地で安全に健やかに過ごしています。

大事に育てられた国産ブランド豚「ありたぶた」は、食されるお客様にとっても安心して美味しく召し上がっていただけると自信を持ってお届けする豚肉です。

また、当社では地域の食品会社と提携し、豚に与えるエサについてもこだわっており、そのことは地球に優しい独自のエコシステムを確立するに至っております。そんな豚と人と地球に優しい養豚農家として日々美味しいブランド豚作りを行なっております。

ありたぶたは、私が一頭一頭大切に育てています

池田養豚場は創業して40年、自然豊かな佐賀県有田町の棚田地区に根を下ろし、地域と共に養豚業を営んでおります。

安全で味が美味しく高品質な国産ブランド豚肉を責任を持ってお客様に届けるためには、養豚農家としてどうあるべきかを日々考え、試行錯誤を重ねてまいりました。

当社では、豚の出産から育成、加工、出荷までを全て自社で行うことで、まず安全・安心をお客様に提供し、さらには養豚生産者として長年培ってきた経験を元に独自配合したオリジナルのエサを与えることで、ありたぶたの美味しさを実現しています。

(株)池田養豚場 代表取締役 池田 徳幸

美味しい味へのこだわり

当社では、独自配合のオリジナルのエサを開発しています。それを与えることで、ジューシーで柔らかい肉質になり、脂身に甘みが出て美味しいと好評をいただいております。

安全へのこだわり

当社開発のオリジナルのエサをはじめ、池田養豚場で育てている豚には薬剤(抗生物質)などは使用しておりません。産まれてから出荷するまで、全て自然由来のエサを与えておりますので安心して召し上がっていただけます。

環境へのこだわり

地元の食品メーカーと提携し、日本酒酒粕・パン粉・梅酒の梅・黒豆の煮汁・麦焼酎粕・ビール粕など、食品メーカーが製造過程で出す栄養価の非常に高い食材をエサとして利用するエコシステムを確立しています。

地域へのこだわり

お客様のお口に入る「豚肉」の美味しさと安全さにとって、最も重要な要素の一つは豚の育つ環境です。池田養豚場は、この自然豊かで水と空気の綺麗な佐賀県有田町の棚田地区で育てることにこだわりを持っています。

豚はストレスに弱い生き物で、これが肉質や味に影響します。出産から出荷まで移動をせずに、この恵まれた環境で大切に育てられた「ありたぶた」は適度に肥え、肉質の良いブランド豚に仕上がっています。

会社概要

株式会社 池田養豚場

代表取締役:池田 徳幸

住所:佐賀県西松浦郡有田町岳乙3900

TEL :0955-46-5151

FAX:050-3156-3365

農場:佐賀県西松浦郡有田町上山谷乙4144-45